30代妊婦さんの症例

2018年12月14日|お客様の声

皆さんこんにちわ!院長の治久丸です。

今回は紹介で来られた妊婦さんの症例をお話したいと思います。

30代女性で、妊娠8週目と安定期に入られていました。

つわりが消えず、夜もぐっすり眠ることができないでいるとのこと。

酷い時には、頭痛や胸焼け、胃もたれと体調がすこぶる悪くなり一日中寝ている状態で、産婦人科で相談するも「仕方がありません」と言われて途方にくれていました。

全身を確認すると、ストレートネック・背骨の歪みなどが確認でき、全身の筋肉も張っている状態。

妊娠しているので、母体に負担がかからないよう筋肉の緊張を緩め、首から腰に掛けて矯正を行った所、身体の倦怠感に改善が見られました。

姿勢の指導を行い、定期的に改善を試みた所、以前よりもつわりの頻度が減り頭痛や胸焼けも改善したと喜んでくれました。

妊娠中は、運動や姿勢が制限されますし、それが原因で体調不良にもつながります。

当整骨院では、産前産後骨盤矯正にも対応しております。つわりが酷いと思ったら一度ご相談ください。

【お問い合わせ】

【HP】⇒菊陽整骨院元光の森院
TEL //?096-282-8866
Mail /お問合わせフォーム