運動の健康の関係を解説!!

2018年07月30日|身体の痛みについて

皆さんこんにちは!
菊陽整骨院元光の森院の治久丸です。

熊本では台風12号の影響もそれほどない今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

今日は、台風の影響もあり比較的に涼しい1日でしたが、猛暑はまだまだこれからが本番!これだけ暑いとエアコンの効いた部屋からでたくありませんよね。

しかしだからと言って運動をしないままだと弱い体になってしまうかもしれません。

基本的に、人の体は1日寝ていたりすることで、おおよそ0.2%の筋力が落ちると言われています。

筋力が落ちることで、生活機能低下(ロコモティブシンドローム)や心肺機能まで低下すると、疲れやすくなり、肩こりの原因にもなります。

厚生労働省が今より10分多くからだを動かしましょうと指針を発表するように、ご自宅でも掃除や階段の上がり下りでもちょっとした工夫で運動をするようにしてみてはいかがでしょうか。

1日30分以上、週2回行うようにできれば尚更いいです!

 

やるとやらないのでは天地の差!
少しの時間でも運動して、弱くならない自分作りをするようにしましょう!

【HP】⇒ 菊陽整骨院元光の森院
TEL // 
096-282-8866
Mail /
お問合わせフォーム