膝のポキポキ音は変形性関節症の前触れ!?

2017年07月4日|身体の痛みについて

皆さまこんにちは!
いや~台風本当にやばかったですね!

熊本は朝から、強い風と雨に見舞われ当整骨院ものぼり旗が飛びそうになり、雨風の中回収しました。幸い、そんなに長く雨風が続かなかったので
良かったのですが、四国の方では、大雨が長く続く見通しでどうなるのか
心配です。


話は変わりますが、最近友達が引っ越しをしたのですが、ほとんどの荷物を自分達で荷造りし、運んだんです。

その時、友達が膝からポキポキ音がするって言ってまして、特に膝を曲げる時に音がするらしいんです。

もう歳だねと、その場では笑い飛ばしていたんですが、ちょっと気になって後で調べてみるととんでもない事実が浮かび上がりました!

実はこのポキポキ将来的に激しい痛みを伴いひどくなると歩くのか困難になる時があるとの研究が発表されているみたいなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

症状名は「変形性膝関節症」と言われ、関節軟骨の老化によるものが多いとされているのでが、今回の研究は対象者に膝のポキポキする頻度を調べ、4年後に変形膝関節症の発症リスクを比較するというもの。

結果は・・・

【膝のポキポキ頻度】

まったくない人に比べ
まれにある⇒1.5倍
時々ある⇒1.8倍
しばしばある⇒2.2倍
いつもある⇒3倍

とポキポキなる頻度が高い人ほど、変形膝関節症になるリスクが高くなる
との結果がでたのです。

たとえ膝の痛みがなくともポキポキと音がなることは、なんらかの異常が
ある可能性があり、検査や治療の必要があると警告を鳴らしているのだそうです。

皆様も心当たりがある方は、まずは当院にご相談下さい。

膝痛・関節痛の詳細はコチラ

身体の事ならなんでもお任せ下さい!
菊陽整骨院元(光の森院)ご予約・お問い合わせ
TEL // 096-282-8866
Mail /お問合わせフォーム