肉離れは冬に起こる!

2019年02月14日|身体の痛みについて

皆さんこんにちわ!院長の治久丸です。

冬に多くなる怪我についてお話してきましたが、ギックリ腰などの他に「肉離れ」があります。

肉離れもギックリと同じように筋力の低下や筋肉の硬化、疲労やストレスによる体調不良があります。

これらが原因となり肉離れが起きますが、なぜ冬に多くなるのかお話して行きたいと思います。

肉離れは、筋肉が急激に伸びたり縮んだりすることで起きますが、酷い時にはブチッと音が聞こえることもあります。

原因としては筋肉が運動する準備ができてないうちに激しい運動を行ったり、運動を行った時に筋肉が対応できなかった時に筋肉が断裂します。

気温が低いと血行が悪くなり、体温を逃さないように筋肉は収縮しますのでその状態で急に運動すると簡単に肉離れします。

整骨院では肉離れの緩和を行うために手技を使って応急処置を行います。

また、予防するためにストレッチ方法のアドバイスを行い再発を防止することに全力を注いでいます。

あまりにも酷いようでしたら、整形外科で検査を行い治療をすることを勧めます。

【お問い合わせ】

【HP】⇒菊陽整骨院元光の森院
TEL //?096-282-8866
Mail /お問合わせフォーム