秋です!季節の変わり目です!腰痛などの症状にもお気をつけを!!

2018年09月11日|身体の痛みについて

皆さんこんにちは!
菊陽整骨院元光の森院の院長、治久丸です。

8月の残暑残る9月ですが、8月が暑過ぎたせいか最近はやっと肌寒い日があるなど季節の変わり目を迎えています。

季節の変わり目は、寒暖の差が体調に影響を及ぼすので注意が必要です。
代表されるのは風邪で、こんな時期に特に注意が必要です。

お昼頃までは半袖と半ズボンでも良いですが、夕方には肌寒むくなってきますので、長袖などを別に持ち歩くなどして体を冷やし過ぎないようにして下さい。

また朝方冷え込んでくると注意が必要なのが寝違えなどの症状です。
寝違えは、寝方が悪いだけが原因ではなく、気温が下がることで筋肉が硬くなることが原因になるのです。

また筋肉が硬くなったままで日常生活を送っていると体にかかる負担が大きいためその積み重ねが体の不調に繋がってしまいます。

痛みがでてから整骨院などに通うのも大事ですが、その前に身体の調子を整え痛みがでないようにすることがもっとも大事となることを覚えておいて下さい<(_ _)>

【HP】⇒ 菊陽整骨院元光の森院
TEL // 096-282-8866
Mail /お問合わせフォーム