学生のランドセルが腰痛の原因になる!?

2018年03月19日|背中・腰の痛み, 身体の痛みについて

皆さんこんにちは!
菊陽整骨院元光の森院の治久丸です。

腰痛の原因は実に様々です。

最近では小学生がランドセルのせいで腰痛に悩まされているとか!
理由として「脱ゆとり教育」の影響で、教科書が大型しランドセルが重くなり腰痛に繋がっているのだとか。

一昔前と比べランドセルが25%から30%も重くなっているそうで、そんなに数字で見ると重くなっているのが分かりますよね。

しかし腰痛の原因として他にも、勉強時間の増加やスマホゲームによる姿勢の悪化など現代ならではも問題が数々浮上しているようです。

偏見になってしまいますが、少なくとも僕達が小学校の頃は腰痛に悩まされる小学生はいなかったわけで、戸惑いすら感じてしまうのが正直なところです。

整骨院元としては、今の小学生の腰痛が慢性化して大人になる頃には腰痛の治療があたり前になっていそうでとても心配です。

現在の対策として、勉強の時に使う教科書は使う必要が無い場合は自宅に持ち帰らず学校に置いておく置き勉が考えられていますが、今のところそれを禁止する学校がほとんど。

現代らしく、教科書のタブレット化などが進む事でも対策となりそうですが、色々問題も浮上しそうなのでそう簡単にはいかないようです。

子供の体に起きる将来に関わる問題なので早く対策を講じて欲しいと思います。

~お体の事なら菊陽整骨院元光の森院にお任せ下さい~

【HP】⇒ 腰痛でお悩みなら整骨院元が改善します
TEL // 
096-282-8866
Mail /
お問合わせフォーム