外反母趾の原因は○○にあった!

2019年01月22日|足の痛み, 身体の痛みについて

皆さんこんにちわ!院長の治久丸です。

女性に多いと言われている外反母趾を一度は聞いたことがあると思います。

親指や小指が内側に入り込んで指の関節が外に出てしまい、靴との摩擦が起こりやすく歩行時に痛みを伴います。

また、酷くなると神経も圧迫するので足のしびれや神経痛も引き起こし、最悪歩けなくなる事も…。

そんな、進行すれば歩くことさえままならなくなる、怖い症状なのですがどんなことが原因はご存知でしょうか。

遺伝も関係していますが、女性特有の靴であるハイヒールがあります。

人間の体重は、足の土踏まずで分散されていますがハイヒールを履くことによって足の指にほとんどの力が加わります。

その力を分散しようとする事が挙げられますし、ハイヒール自体つま先に余裕のない作りになっているものが多いため、足先が固定されることも原因となっています。

外反母趾を防ぐには、長時間のハイヒールを避けたり、きちんと自分の足に合った靴を履く。土踏まずをサポートするインソールの使用などが効果的です。

しかし、どうしても外反母趾にはなってしまうこともあります。

そんな時は、当整骨院にご相談ください。

正しい靴の選び方や外反母趾の改善など、身近な身体の悩みなどのご相談を受け付けています。

お気軽にご相談ください

【お問い合わせ】

【HP】⇒菊陽整骨院元光の森院
TEL //?096-282-8866
Mail /お問合わせフォーム