冬は乾燥と寒さに気をつけないといけない時期です!

2018年11月20日|身体の痛みについて

皆さんこんにちわ!院長の治久丸です。

寒さも厳しくなってきていますね。

何かと風邪を引きやすい季節ですので、体調管理には気をつけたいものです。


寒いからといって、家の中で暖房を効かせてゴロゴロしていないでしょうか?

寒くなると身体が緊張状態になり、勝手に力が入るため体調や睡眠の不調に陥りやすくなります。

また寒さによる血管収縮により、身体がだるくなったりむくみなどが取れづらい時期です。

日中になると気温も高くなるので体調は戻るのですが、朝や夜は夏よりも気温が低くなるので全身の機能も低下してしまいがちです。

なので、新陳代謝をよくして体温を高く保つことこそが何よりの解消になっていきます。

規則正しい生活を送る、身体を冷やさないように心掛ける、運動するなどを行い、予防に努めたいものです。

【お問い合わせ】

【HP】⇒菊陽整骨院元光の森院
TEL /096-282-8866
Mail /お問合わせフォーム