整骨院の病院との併用について

皆さんこんにちは!
菊陽整骨院元光の森院の治久丸です。

今日は、交通事故に遭った時の整骨院と整形外科などの併用についてお話します。

事故を起こした際に、整形外科でレントゲンを撮ってもらうことがあります。

他に整形外科では、湿布や痛み止めの処方、遠赤外線のなどの療法を受けるこことがあります。

こう言ったケースでは、整形外科に通いながら整骨院に通うことが可能です。

原則として、同じ日に整骨院と整形外科に通院することは禁じられていますが、日が被らなければ通院は可能です。

整骨院は、筋肉や靭帯等の軟部組織に対する痛みの緩和に特化しているので、交通事故でのむち打ち症などの治療を行う場合は、より適切な治療が出来ます。

また、整骨院は夜遅くまで診察していますので、夜遅くまで仕事があっても通院することができますので、上手く使って下さい。

~交通事故治療に関するご相談ならお任せ下さい~

【HP】⇒ 整骨院元の交通事故治療ページ
TEL // 
096-282-8866
Mail /
お問合わせフォーム

 

2018年06月29日