交通事故の未然に防ぐために交通事故の原因をランキングでご紹介します。

皆さんこんにちは!

菊陽整骨院元光の森店の院長治久丸です。

今日は、交通事故を未然に防いでもらうために「交通事故の原因ランキング」をご紹介します。

さっそくランキングと理由を紹介しますので、常に意識して車を運転して欲しいです。

 

1位 「安全不確認」

交通事故の3割はこれが原因です。
車の運転慣など、安全確認をしないようになる理由も様々あり、特に意識するようにして下さい。

2位 「脇見運転」

ながらスマホなど、時には人をひいたり重大な過失に繋がってしまいますので、しないように心掛けて下さい。

3位 「動静不注視」

 

体の疲れや睡眠不足による、判断力の低下中に起きる交通事故を指します。

4位 「漠然運転」

考え事などをしながらの運転も事故の原因になっています。
また、同乗者と話に夢中になっての事故を起こすケースもあります。

5位 「運転操作不適」

アクセルとブレーキの踏み間違え、自分には絶対ないとは言えません。

車の事故は不意に起きるものばかりではありません、上記の原因を意識して運転するすることで未然に交通事故を防ぐことができます。

交通事故を起こして良い事はなに1つありません。
最悪の場合は、一生の怪我に繋がるケースもありうるので、車は安全運転を行うようにして下さい。交通事故の未然に防ぐために交通事故原因ランキングをご紹介します。

万が一交通事故を起こした際は、菊陽整骨院元光の森店にご相談下さい。

交通事故の治療では初期の段階がとても大切になります。お悩みや、わからない事があれば電話でのご相談も行っておりますので、お気軽にご相談お待ちしております。


~交通事故治療に関するご相談ならお任せ下さい~

【HP】⇒ 整骨院元の交通事故治療ページ
TEL // 
096-282-8866
Mail /
お問合わせフォーム

2018年06月22日